FC2ブログ
2021-02-22(Mon)

25日ZOOM対話会にお申込みの方へ!

今週25日、熊谷千葉市長とのZoom対話会
お申込みいただいた方に、会議室のご案内を
登録いただいたメールにお送り致しました。

届かない方は入室できませんので、
個別にご連絡下さい。
muroatsumi@gmail.com
https://www.facebook.com/atsumi.muro
(他の方法でお伝えいたします)

むろあつみ

20210225ヘッダ


★あつみの部屋というLINE公式アカウント始めました!
宜しければ以下のリンクから友だち追加してください。
https://lin.ee/gMlexiJ

あつみの部屋QR

Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします


むろあつみHP


館山こども食堂


布良崎神社神輿修復委員会
スポンサーサイト



2021-02-17(Wed)

千葉市長・熊谷俊人さんへの質問

2月25日に予定している
熊谷俊人さんとのZOOM対話会
事前準備を進めています。

20210225ヘッダ
(申し込みはこちら

1時間という限られた中で、できる限り皆さんの聞きたいことを
お話して頂けるように、と思っています。
現時点で上がってきている質問は、以下のようなものです。
(多少修正しています)

(1)安房地域全般について
・過疎地域への政策をお持ちですか?(具体的)

・人口減少、僻地化、南房総の未来についてどうお考えでしょうか。
(地域は高齢者が多く若い人が少ない、
 今は医療職は多いですが今後介護リソースが
 確実に不足します。
 しかし若い人も元気に暮らせる地域になるには、
 介護以外の仕事が沢山あることも大事だと思います。
 私自身は、田舎こそIT化、効率化が大事だと思っています。
 熊谷さんのビジョンを伺えればと思います。)

・安房のどこに焦点を当てるおつもりでしょうか。
(アイルランドスコットランドイングランドがUKを形成しているように、
 千葉も元々歴史的に異文化の安房上総下総の集合体です。
 安房は独立してもいいぐらいの独特な歴史資源文化を持っています。
 観光資源に焦点を当てる施策が多いと感じますが
 漁業農業が活発になってこその観光と思います。)

・県庁と役所・役場との連携についてのお考えを聞きたい。

(2)観光、リモートワーク、移住推進
・県南は東京にも程近く、密にもなりにくいので
 今後ポテンシャルがとても高いと思いますが、
 リモートワーク推進や移住の推進に関して、
 何かビジョンがあればお聞かせください。

・20・30代の子育て世代と、40・50代経験世代の
 移住者定住促進政策を打ち出し支援してください。
 活用できる土地(農地)は豊富にありますが、
 利用できる空き家・住宅が不足しています。

(3)第一次産業
・魅力的な資源が豊富な県南安房地域ですが、
 すでに超高齢の地域社会です。
 後継者のいない一次産業(農業・酪農・水産・漁業)の衰退は
 目を覆うばかりです。

・安房地域では、三芳地区(旧:三芳村)が
 日本の有機農業運動発祥の地の一つということもあり、
 慣行農業を営む農家さんはもちろんのこと、
 有機農業を営む農家さんも数々いらっしゃいます。
 県内では、いすみ市や木更津市がオーガニック給食を
 開始したことが全国的にも注目を集めていますが、
 県内全体の学校給食により多くの千葉県産の有機農産物を
 取り組むことができれば、有機農家への経済的な支援、
 子どもたちの健康の増進、環境保全へのつながり、そして
 移住先としての千葉県全体の魅力度のアップなど、
 メリットが多くあるように思います。
 有機農業を推進するための施策などお考えでしょうか?

(4)教育
・千葉県の教育方針。
・現在の学校教育についての考え。
(知識詰め込みでなく、子どもたちの自発的な学びを重んじる学校
 あるいは学校以外の場があると望ましいと考えています。
 熊谷さんが進めてくださった千葉市のプレーパークのような取り組み、
 あるいは他になにか子どもの育ちを応援する政策を
 全県的に展開されるようなことは検討されていますか?)

・市長時代の教育への施策感心していました。
 教育分野にはどのような介入をお考えですか?

・生涯学習を充実させてください。
 東京直結ではなく、地元の歴史と豊かさを確認できる企画は、
 やはり県内で、時には現地を訪問する等、
 大変重要な高齢者の学び直しの機会を
 遅くとも2022年度から設置する予定・予算等、
 具体的な政策を歌うご予定はありますか?
 東京に行けば何でもあることは事実で、
 その為にこれまでの県政は、その辺の意識が
 大変低かったと思います。
 テレワークでの移住も進むなら、余計のこと、
 地域地域の対話・交流を活性化する
 生涯学習の充実を進めてください。期待してます。

(5)男女共同参画・多様性
・保守的な地方都市で、市が政策として
 男女共同参画を進めていくには、
 市民単位ではどういった関わりができるでしょうか。

・引越ししてきて以来、地元の房日新聞を購読していますが、
 記事を読むほど地域の中心的な役割がほぼ全て男性
 (特に年配)に占められているように感じられて、
 違和感を覚えています。
 県内には他にも、伝統的な性役割が比較的強く根付いている
 保守的な地域があると思いますが、今後そうした地域でも
 議会や町づくりの中心を女性や多様な人々が担うことができるよう、
 何か施策などお考えはありますでしょうか?
 多様性の推進は、国としての課題でもありますが、
 千葉市でも多様性推進に力を入れられてきた熊谷市長のお考えを
 ぜひお聞きしたいです。

(6)AI、IT化
・内閣府主導のスーパーシティ法、ムーンショット計画と
 安房地域の関係について熊谷市長の考えを
 分かりやすく教えてください。

(7)空き家対策
・空き家(古民家)にかんする発生抑制利活用推進

(8)災害対策
・災害による解体新築と改修の格差
・災害時における二拠点居住者への対応
・台風15号以降の、台風等での避難所開設について、
 避難行動要支援者対応について。
・避難行動要支援者名簿を災害時(予防避難)に
 活用できているのでしょうか?
・災害ボランティアについて、災害救助法を越えて広く認めるべき
 (千葉県では、災害救助法とほぼ等しく判断して、高速無料を打ち切って居る)
・災害ボランティアに対してガバナンスが利いていない
 (自粛警察的動き有り) をどう思うか?
 地域防災計画にキチンと記述されていない
 (自主防災組織と、域外からの災害ボランティアさえも、分けられていない)
・ボランティア保険制度で、社協判断が恣意的との声がある。
 台風15号での市町村内のみ有効という保険は何? 


20210225QR
https://forms.gle/Zw6qC9YJaWGUWqrf8

ちなみに、現時点での参加予定者年齢構成は、
30代、40代、50代、60代、
70代以上がほぼ同じくらいです。
10代、20代の若い人たちにも参加して欲しいですね!



★あつみの部屋というLINE公式アカウント始めました!
宜しければ以下のリンクから友だち追加してください。
https://lin.ee/gMlexiJ

あつみの部屋QR

Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします


むろあつみHP


館山こども食堂


布良崎神社神輿修復委員会
2021-02-17(Wed)

実証実験には参加しないと意味がない ~特に市職員の皆さんへ~

普段から
「公共交通は大切、維持して欲しい」
「もっと使い勝手を良くして欲しい」
という声をたくさん耳にしますが、
その改善のための第一歩として今、
市街地循環バスの実証実験をしているのに
ほとんど空っぽ状態というのはなぜでしょうか?

もちろん、緊急事態宣言中だから、
ということも分かりますが、
実証実験が上手くいかなければ
次のステップには進めなくなるということを
皆さんご理解いただいているでしょうか?

実験的に走らせて、使ってみてもらい、
そこから出てくる意見を元に、よりよい方策を採用していく。
その試行錯誤の繰り返しで改善がなされるのですが、
そもそも皆さんが実験に参加しなければ、
有効な意見も期待できないですし、
必要ないもの、という結論になってしまいます。

私が乗車(実験に参加)する際には、
自分が車のない生活をしている想定をして、
買い物や他の用事を済ませる日と決めて
時刻表とにらめっこしながら
事前にスケジュールを組みます。
そして実際に乗車することで見えてくることが
たくさんあります。


2回目となる昨日は、
神戸地区の「ひまわり会」の皆さんが
皆で買い物に行くのに循環バスを使ってみよう!
という話をまとめて下さったので
私も安房神社前バス停から参加させていただきました。
(1回目の様子はこちらから)

<この日のルート選定の考え方>
お年寄りの方もいらっしゃるので、あまり欲張らず
買い物と昼食をメインに。(イオンを選択)
南ルートは、どういうバス停があるかの確認のため
市役所から遠回りで駅に向かう(途中下車はなし)。

<スケジュール>
JR路線バス
9:47安房神社前→10:10館山駅(490円)
北ルート
10:20館山駅→10:40イオン(200円)
12:40イオン→12:57市役所(100円)
南ルート
13:05市役所→13:45館山駅(100円)
JR路線バス
14:15館山駅→14:34安房神社前(490円)

<この日の出来事・感想・皆さんのご意見>
館山駅で10分の乗り換え時間を見込んでいたけれど、
安房神社からのバスが遅れてしまい、乗り換えが3分ほどに。
バス停が少し離れていたので、
私が先に走って南ルートバス運転手さんに事情を伝え、
皆さんが来るまで待ってもらえて助かった。

ボンネットバスに乗るのに、足が上がらない方がいた。
せめて踏み台をバスに準備しておいて欲しい。

毎回、小銭を準備するのが大変。
循環バスは、1日2回以上乗る人が大半だと思うので
回数券や一日乗車券があると良い。
(それを郵便局でも販売すれば買いやすい)

沿線のお店のPRを車内で流すことで
(お店から多少の協賛金をいただく)
バス運行の経費の一部に充てられないか。

自粛期間が長引き、家にこもりがちなお年寄りが
一緒に買い物に出かけることで
ストレス解消にもつながり楽しそうでした。

<最後に>
議員も皆さん乗ってください、と言われていますが、
果たして市の職員さんは全員、乗られているでしょうか?

職員全員が(もちろん議員も!)率先してこの実験に参加し、
感想や意見を出してもらうことを課題として与えてみては?
と思うのですが、いかがでしょうか。

普段から市民生活のことを考えている
職員さん達の英知を集めれば、
良い考えが出てくると思います‼

私が今回、思いついたのは、
「バスは毎日運行するもの」という既成概念を外しては?
ということです。
以前は通勤や通学がメインでしたが、
今は車のない方の買い物や通院がメインですので、
毎日利用するひとはほとんど居ません。
であれば、週何便か曜日限定にして、
買い物などはその曜日に合わせる。
そうすれば、バスの乗車率も上がり、
経費が削減できるので、
運賃を下げたり運行を継続しやすくなります。

財政難の中、全ての要求にこたえることはできませんが、
その中で知恵を絞って
少しでも使い勝手の良い公共交通網を目指すためには、
皆さんが自分事としてかかわってもらうことが必須です。

安房神社前のバス停。ここから出発。
R30216安房神社前

館山駅で乗り換えた北ルートのボンネットバス。
ここの乗り降りが大変でした。
R30216館山駅

ひまわり会で貸し切り状態の
ボンネットバス車内。
R30216北ルート車内

イオンで乗車するところ。
R30216イオン

館山市役所から南ルートバス乗車。
R30216館山市役所

南ルート車内。
コミセン駐車場は河津桜がきれいでした!
R30216南ルート車内から桜

参加者一同。館山駅待合室にて。
R30216参加者



★あつみの部屋というLINE公式アカウント始めました!
宜しければ以下のリンクから友だち追加してください。
https://lin.ee/gMlexiJ

あつみの部屋QR

Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします


むろあつみHP


館山こども食堂


布良崎神社神輿修復委員会


2021-02-09(Tue)

動けば変わる 選挙に行こう!

本日の房日新聞読者のコーナーに
私の投稿を掲載していただきました。
(私がつけていたタイトルは
「組織はトップで決まる/選挙に行こう!」でしたが)

20210209房日

(全文)
一昨年の台風15号や、コロナ禍のような
危機的状況の時には特に、
自治体の首長の力量が問われることを
強く実感しました。

誰がトップに立ち采配を振るうかによって、
住民の安心感や幸福度が大きく変わります。

私たちの住む千葉県の今後4年間の
リーダーを決める県知事選挙の告示まで、
1か月を切りました(投票は3月21日)。
 
今、政治への関心は非常に低く、
4年前の千葉県知事選の投票率は31.18%でした。

選挙って、経験してみると結構楽しかったりします。
自分たちの力で未来をつくっていく感じ。
政治の「政」の字は「まつりごと」とも読みます。
昔、祭事と政治の権力者が同一であったことからの
語源らしいです。
お祭り好きな房州人ですから、
選挙にももう少し熱を注いでみてはいかがでしょうか。

今はネットで候補者のことも色々調べることができます。
私一人が投票しても何も変わらない、
という気持ちになりがちですが、
動けば何か必ず変わるはず。
私はそう信じています。



★あつみの部屋というLINE公式アカウント始めました!
宜しければ以下のリンクから友だち追加してください。
https://lin.ee/gMlexiJ

あつみの部屋QR

Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします


むろあつみHP


館山こども食堂


布良崎神社神輿修復委員会


2021-02-08(Mon)

今、SNSでお店紹介をしているわけ

最近の私の
フェイスブックやインスタグラムの投稿が
お店紹介の様相を呈しています。

が、これにはワケがあります。

首都圏では緊急事態宣言が延長され、
不要不急の外出はNG!ですが、
毎日家に閉じこもってばかりでは
かえって体を壊しかねない、という心配と、
経済循環が止まってしまうことによって
事業者が行き詰ってしまっては大変、
という心配があります。

そもそも、格差の大きい千葉県
一律の規制をすることに大きな疑問があります。

東京とほぼ同じような人口密度で
公共交通をたくさんの人が利用する県北と、
散歩でもほとんど人に会わない、
移動がほとんど車、という安房地域では
同じように外出したとしても
感染の確率は全く異なります。

もちろん、集まっておしゃべりしたりするのは
飛沫感染の危険がありますが、
買い物をする、
食事も少人数で会話少なく離れて座って、
というような外出であれば
安房地域では過度の外出自粛(ステイホーム)の方が
マイナスが大きいのではないでしょうか。

一人では微々たるものではありますが、
普段はケチケチ生活をしている私も
今はなるべくお金を(地域のお店で)使うようにする、
そして、ついでにお店の紹介もしていく、
ということで、
経済循環への呼びかけのつもりです。

出歩く時には感染防止に気をつけながら。

<ご参考までに>

千葉市長の熊谷俊人さんのご著書
千の葉をつなぐ幹となれ
にも、こんな文章がありました。

今回の休業要請は県全体が対象となり、
感染者がゼロの県南地域なども長期にわたって
休業を要請されたほか、そうした地域の児童生徒も
学校に通うことができませんでした。
東京と密接な関係を持つ首都圏としての顔と、
地方の顔の両方を持つ千葉県としては
地域別に対応を変えることも
今後の検討課題としなければいけません。
実際に北海道ではエリア別に対応を分けたケースがありました。


(ちなみに、この著書は全文公開されています)
https://www.kumagai-chiba.jp/sennoha/



★あつみの部屋というLINE公式アカウント始めました!
宜しければ以下のリンクから友だち追加してください。
https://lin.ee/gMlexiJ

あつみの部屋QR

Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします


むろあつみHP


館山こども食堂


布良崎神社神輿修復委員会


カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
2010年に館山市に移住。
2017年館山市長選挙に挑戦。
現在、館山市議会議員2期目。
【FB】
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR