2018-06-17(Sun)

提案募集方式について ~日曜街頭演説12回目~

父の日の今日、
12回目となる日曜街頭演説を行いました。
★動画はこちらから

まだ6月議会が続いているのですが、
先週の一般質問で取り上げた中の一つ
提案募集方式について
お話しました。
あまり馴染みのない言葉ですが、
市民の声をもとに
地域課題を解決していくのに
有効な方策だ考えたからです。


短い街頭演説ですが、
毎週定期的に続けていると、
色々な励ましの声頂くようになり
大変ありがたいです。

何度も繰り返していることですが、
一人でも多くの方が現状を知り、
一緒に動いて下さることで
新しい風」が吹くものと信じています


【これまでの日曜街頭演説】
第1回目 なぜ館山に?~都会からみた館山の魅力について
第2回目 地産地消はなぜ必要なの?
第3回目 ”嵐”の財政運営について
第4回目 ふるさと納税してますか?
第5回目 観光について(1)
第6回目 西岬への思い&館山の恵みがつなぐ協議会のゲスト出演
第7回目 公共交通の問題について
第8回目 市議会議員の仕事
第9回目 チャレンジを応援するまちに
第10回目 ユニークさと情報の大切さ ~和田泰一氏講演より~
第11回目 包括的な子育て支援を
第12回目 提案募集方式について

Youtube動画むろあつみ
*チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP
スポンサーサイト
2018-06-14(Thu)

議会質問を終えて


6月議会の山場、行政一般質問が終わりました。
1時間、執行部と議論した内容は、
30日間、録画でもみられます。
こちらから。
 前半は瀬能議員で、
 1時間28分くらいからの1時間が私の分です。

H300614議場
<質問を終えて、議場で>

毎回、時間配分には本当に気を使っていて、
事前に入念にチェックするのですが、
なにぶん執行部の回答の時間が読めないので
予想外に長い回答をされたりすると、
予定の質問や言いたいことをカットしたりと、
その場で頭をフル回転させているのです。

今回も、質問内容を3つにするか4つにするか
随分悩んだのですが、
やはり盛沢山すぎて、
議論が足りなかった部分もあり反省しています。

取りあえず、質問の趣旨は分かると思うので
冒頭に読み上げた原稿を掲載しておきます。
(ちょっと余分なひとことがありましたが・・・)

こんにちは。
3月議会での一般質問の後、
これまで2回の会派視察をして参りました。
一つは『地方分権改革シンポジウム』、
また先月は1泊2日の『市町村議会議員特別セミナー』に参加し、
非常に参考になる話を聞くことができました。
今日はそれらを踏まえた内容を中心に、質問致します。

時々視察に出かけて外の人達の話を聞くと、
視野を広げることの重要性を再認識します。
市内に居るだけでは良い知恵も深まりません。
市民の皆さんにも、有意義なお話を聞いてもらいたいと思い、
先日、講演会を企画しました。
館山出身で世界を股にかけて活躍している若者と
知り合ったからです。
金丸市長も出席して下さりましたが、
そういう積極的な姿勢は素晴らしいことと思っています。
ただせっかく貴重な話が聞けると思われたのでしたら、
お1人で来られるのではなく、
ご自分の部下の職員の皆さんにも、
遠慮せずに聞きに行くように言って頂くような
度量をお持ち頂ければ良かったかなぁと思います。
市長に遠慮して、来たくても出られない職員の方も
いらっしゃるようですので。

政治信条である「聞く・見る・動く」は、
市長お一人では効果は薄いですので、
人材育成の観点からも、
職員の皆さんにも徹底して頂くよう期待しています。

では、通告に従いまして質問致します。

大きな1点目、
妊娠期から子育て期にわたる
切れ目ない子育て支援についてお伺いします。
同じ問題を、ちょうど2年前に瀬能議員が
質問で取り上げていました。
国が全国展開を目指している
日本版ネウボラ、いわゆる
「子育て世代包括支援センター」の導入について、
各地でその取り組みが相次ぐ中、
館山市ではどうなっているのか、
取り組み状況についてお聞かせ下さい。

大きな2点目、
提案募集方式の活用についてお伺いします。
国が平成26年度から導入した
「提案募集方式」について、
詳しい話を聞いてきました。
これまでの地方分権改革は、
国主導による集中的な取組みでしたが、
個性を生かし自立した地方をつくるために、
新たなステージに入ってきている、とのことです。
全国一律の基準が、
地域の実情に合わなくなったり、
地方独自の取り組みを行う上で支障となるなどの
地域課題を各自治体が見つけ出して、
「地方の声で国の制度まで変えていこう」という
画期的な制度ですから、
館山市の課題解決のためにも
これを使わない手はないと思いました。
これまで、館山市ではこの話を
聞いたことがありませんでしたので、
今回、この「提案募集方式」に関する
市の取り組み状況についてお聞きします。

大きな3点目は
地域商社と地産地消についてお伺いします。
昨日、龍﨑議員も触れられていましたが、
地産地消や地産外商による経済活性化に向けて、
国が推進している「地域商社」事業に関する
市の見解についてお聞かせ下さい。

大きな4点目として、
金丸市長の政治目標である
「日本でいちばん住みやすいまち」についてお伺いします。
「日本で一番」ということですが、
どうなれば一番と言えるのか、
今のところ何番めくらいで以前に比べてどうか、
というのがなかなか検証しにくい目標だと思うのですが、
市長に就任された頃に比べ、
日本でいちばん住みやすいまちづくりの
具体的な進捗状況と今後の課題についてお伺いします。

質問は以上です。
ご答弁の後、再質問させて頂きます。




【これまでの日曜街頭演説】
第1回目 なぜ館山に?~都会からみた館山の魅力について
第2回目 地産地消はなぜ必要なの?
第3回目 ”嵐”の財政運営について
第4回目 ふるさと納税してますか?
第5回目 観光について(1)
第6回目 西岬への思い&館山の恵みがつなぐ協議会のゲスト出演
第7回目 公共交通の問題について
第8回目 市議会議員の仕事
第9回目 チャレンジを応援するまちに
第10回目 ユニークさと情報の大切さ ~和田泰一氏講演より~
第11回目 包括的な子育て支援を


Youtube動画むろあつみ
*チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP
2018-06-10(Sun)

包括的な子育て支援を ~日曜街頭演説 11回目~

台風が接近しつつある今日の日曜街頭演説は、
雨の中、実施しました。
(動画はこちらから)

今週14日(木)11時から
行政一般質問で議場に登壇しますが、
その予習編ということで、
子育て支援についてお話しました。

社会全体で、子育て世代を
切れ目なく支援していこう、
という考え方について、
議会でも訴えていく予定です。

フィンランドでは、介護保険のケアマネのような存在の
”マイ保健師”が一人一人個別に対応し、
切れ目ない支援を実現しています。
(=ネウボラ)

これを見習おうと、市町村には日本版ネウボラの導入が
努力義務とされているのです。

本当に子育てしやすいまちはどのようなものか。
皆さんと一緒に考えていきたいです。

【これまでの日曜街頭演説】
第1回目 なぜ館山に?~都会からみた館山の魅力について
第2回目 地産地消はなぜ必要なの?
第3回目 ”嵐”の財政運営について
第4回目 ふるさと納税してますか?
第5回目 観光について(1)
第6回目 西岬への思い&館山の恵みがつなぐ協議会のゲスト出演
第7回目 公共交通の問題について
第8回目 市議会議員の仕事
第9回目 チャレンジを応援するまちに
第10回目 ユニークさと情報の大切さ ~和田泰一氏講演より~
第11回目 包括的な子育て支援を


Youtube動画むろあつみ
*チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP
2018-06-09(Sat)

ユニークさが大事 ~和田泰一氏講演より~

6月2日の和田泰一氏講演会は、
100名を超える参加者で盛会のうちに終了しました。

第1回 『たてやまアイデアサロン』
~みんなで創る未来設計図~

H300612 和田氏講演

H300612 和田泰一氏 H300612 講演 対談

館山出身の若者が、世界でこれだけ活躍していることを知り
皆さん、元気になって会場を後にされたことと思います。

和田泰一さんの講演
僕はこんな風に館山で育った。そして世界へ羽ばたいた
(↑クリックすると動画もみられます)
では、
 ・他と違うことをやるのが大切なこと、
 ・失敗を気にせず何度でも挑戦すること、
 ・外から館山をみる目が大切なこと、
 ・「よそ者」が館山の発展に欠かせないこと、
などを強調して話をされました。

現状に満足しているのが一番危険。
ということを、私からも訴えていきたいです。


この講演の内容を受けて、
翌日の街頭演説10回目では、
「ユニークさと情報の大切さ」を訴えました。
(動画はこちらから)


【これまでの日曜街頭演説】
第1回目 なぜ館山に?~都会からみた館山の魅力について
第2回目 地産地消はなぜ必要なの?
第3回目 ”嵐”の財政運営について
第4回目 ふるさと納税してますか?
第5回目 観光について(1)
第6回目 西岬への思い&館山の恵みがつなぐ協議会のゲスト出演
第7回目 公共交通の問題について
第8回目 市議会議員の仕事
第9回目 チャレンジを応援するまちに
第10回目 ユニークさと情報の大切さ ~和田泰一氏講演より~


Youtube動画むろあつみ
*チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP
2018-05-27(Sun)

チャレンジを応援するまちに ~講演会のお知らせ&日曜街頭演説 9回目

皆さんが期待している館山に新しい風。

その方策の一つは、
チャレンジする人がどんどん出て来る、
そういう人たちを応援する、
あたたかいまちになることではないでしょうか。

私も、これまでも色々なことに挑戦してきました。
挑戦につきものの失敗もたくさん。
それを乗り越えて来られたのは、
応援し、励ましてくれる周囲の方々のおかげです。

チャレンジいっぱいのまちにしたい
という思いで5月27日の日曜街頭演説を行いました。
(動画はこちらから)
H300527 日曜街頭

そして、今日の房日新聞。
世界中でチャレンジをし続けている、
館山出身の若者、和田泰一さん。

日本に一時帰国中に、
館山の人達に元気と勇気を与えてくれる講演会を
して下さることになりました。

H300527 房日新聞和田氏

『たてやまアイデアサロン』  (第1回)
~みんなで創る未来設計図~

第一部:講演
和田泰一氏 『僕はこういう風に館山で育った。そして世界へ羽ばたいた』

第二部
対談:和田泰一氏 vs むろあつみ
 『外から見た館山の可能性』

第三部
意見交換会


*和田さんは世界中を飛び回っていて
 まず館山で講演をすることはないのですが、
 今回特別に、
 「館山に新しい風を」という思いに賛同して下さり、
 講演会実現の運びとなりました。

*貴重な機会ですので、中学生や高校生にも
 世界で活躍する先輩の話を聞きに来て頂きたいです。

日時:6月2日(土)14時から
場所:夕日海岸 昇鶴(夕日海岸ホテル)


むろあつみ後援会の主催です(参加費無料)

【これまでの日曜街頭演説】
第1回目 なぜ館山に?~都会からみた館山の魅力について
第2回目 地産地消はなぜ必要なの?
第3回目 ”嵐”の財政運営について
第4回目 ふるさと納税してますか?
第5回目 観光について(1)
第6回目 西岬への思い&館山の恵みがつなぐ協議会のゲスト出演
第7回目 公共交通の問題について
第8回目 市議会議員の仕事
第9回目 チャレンジを応援するまちに


Youtube動画むろあつみ
*チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP
カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR