FC2ブログ
2018-08-09(Thu)

みんなでワクワクする世界を創ろう!~ゆる政治部のご報告と次回のご案内~

7月26日、「ゆる政治部」(通称”ゆる政”)が
スタートしました\(^o^)/

主催者の感想がとても素敵なので
FBに掲載された文章を
そのままご紹介します。

まるで夏休みの親戚の集まりのような、
とても政治の話をする集りには見えませんでしたがw
なかなか熱いワクワクする会になりました!
現館山市議会議員のむろさんと瀬能さんの
リアルな話も聞けて、実際の議員さんの生活や、
どんな風にしたら市民のあげた声が市政に反映されるのか
などなど、政治に恐ろしく疎いわたくしには
新鮮な話ばかり。
参加者からのワクワクするような
『こんな町にしたい』って話も聞けて、
これはみんながいつでも出馬出来るようにw、
常に個人的にマニフェストを作っておくとおもしろいな!
と思いました。
そして今まで関係ないと思っていた政治は、
実は私たちの生活そのものなんだ
という考えに至りました。
ということは、みんなでワクワクと
本気で動いていけば変えていける!
という確信が♡
まずは、なるべくたくさんの人が
『出馬しよかな!』と思えるような空気になるといいな(´ω`)
参加してくれた皆さま、むろさんに瀬能さん、
ありがとうございました〜♡


H30072601

H30072602


第2回目は
8月23日(木)10時半スタートの予定!!

またまた、主催者の案内文をそのまま掲載します

7月からスタートしたみどりのいえの『ゆる政治部』、
第2回目の開催です!
誰よりも政治オンチのわたくしが、
もっと政治を身近に感じたい、
どんな人たちがやっているのか知り合ってみたい
からの一回目を経て、
もっと政治を楽しみたい、
みんなで介入してワクワクする世界に出来るんじゃない?
やる気のある人はもっとどんどん
気楽に出馬しても良いんじゃない?
という感じに
確実に政治を身近に感じ始めているわたくし。

第2回目のお題はじゃーん!
『春の市議選に向けて!
もし出馬するならば!の具体的なお話』w
てな感じで、
実際に出馬を考えてなくても(誰も考えてないw)
選挙に出るってどんなこと?
ってことで、
ちょっとリアルな話を
現市会議員のむろさんに聞いて、
みんなで妄想出馬をしてみましょう。
何かが見えてくるかもしれません(´ω`)
妄想マニフェスト作りも
みんなでいつかやってみたいですね♡

今回もゆるっとワクワクいってみよう!!


日時 8月23日(木)
時間 10時半〜12時
お茶代 300縁

👼ゆる託児あり。お茶菓子持ち寄り歓迎

問い合わせ🌿
みどりのいえ 090-3063-2464(正木)
南房総市白浜町滝口5580-277


Youtube動画むろあつみ
*チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP



【これまでの日曜街頭演説】
第1回目 なぜ館山に?~都会からみた館山の魅力について
第2回目 地産地消はなぜ必要なの?
第3回目 ”嵐”の財政運営について
第4回目 ふるさと納税してますか?
第5回目 観光について(1)
第6回目 西岬への思い&館山の恵みがつなぐ協議会のゲスト出演
第7回目 公共交通の問題について
第8回目 市議会議員の仕事
第9回目 チャレンジを応援するまちに
第10回目 ユニークさと情報の大切さ ~和田泰一氏講演より~
第11回目 包括的な子育て支援を
第12回目 提案募集方式について
第13回目 館山市の財政は再建されたのか?
第14回目 お祭りdeまちおこし
第15回目 防災のまちづくり
第16回目 ゆる政治部、立ち上げ!
第17回目 館山アイデアサロンについて
第18回目 先週の出来事から
第19回目 海を活かす!
スポンサーサイト



2018-02-12(Mon)

”椿の森” プロジェクト♪

竜岡「松ヶ丘八幡神社での椿の植樹会に
参加してきました

正確には
松岡の里山を椿の花でいっぱいにしよう!
植樹会と金毘羅山ウォーキング


資生堂創業者・福原有信氏の生誕の地であり、
鎮守の杜を椿の森にしようと、
地域の方々が3年にわたり活動を続けています。

先ずは
樹木医・森林インストラクターである小池氏の指導の下、
30本の植樹。
それぞれの名札もつけました。
時々、成長を見に来てくださいね、と。
H300212 Mr.a

H300212 tsubaki

その後のウォーキング。
金毘羅山を歩き、平砂浦~富士山がかすかにみえる眺めも
満喫しました

H300212 tyoubou

IMG_20180212_150416.jpg

鳥居のところには、資生堂が建てた碑があります。
裏には、福原有信氏の痕跡が
びっしりと書かれています。
H300212 muro

H300212 hiura

こんなに素敵な場所は、
館山のあちこちにあります。
守っていくのはとても大変ですが、
こうした地道な活動が
地域を強くする力だと感じています

”癒しの場”として
こういう場所をもっともっと
市民にも、市外の人達にも
広めていければいいな、と
思っています



☆福原有信について、詳細はこちらもご覧ください。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP

2018-01-17(Wed)

トンガる!~農業のマーケティング教科書~

最近、全く別のところから、
「トンガる」ことに関する話を聞き、
ちょっと心に引っかかています。

一つはこの著書から。


タイトルに「農業の」とありますが、
まちの”ブランディング”にも通じる考え方が盛りだくさん!

<ブランドづくりに必要な発想>
・・・「前例主義」や、「皆さんご一緒に」の発想は危険、として、

●「過去に例がないから」挑戦する 
●「皆がやるなら」やらない
●「大変だから」挑戦する

「違いが価値になる」のであり、
人々を惹きつけるのは「とんがり」のある商品である。


館山、トンガっているか?というと、
これが弱みの一つかな、と思います。
「知名度」(=”館山”という名前を聞いたことがある)はそこそこあっても、
全国的にイメージが強烈に思い浮かぶかといえば、
まだまだかなぁ、と思います。
「イメージが浮かばないと選ばれない」

と書かれています。

もう一つの「トンガる」は、
雑誌「自遊人」を発行している岩佐十良さんの講演の中で出てきました。

岩佐さんは、雑誌編集者の枠から飛び出して、
米作りをするために新潟県南魚沼市に移住し、
予約の取れない人気旅館「里山十帖」を運営するなど
様々な事業を展開しています。
食にもサービスにも、本物にとことんこだわる中で、
「共感の連鎖」を呼ぶことを意識されています。

岩佐さんからも、「トンガってないとダメ」と言う言葉が出てきました。

2つの事例ですが、
最近、私が考えていたことにピッタリはまったので
お伝えしておきたいとまとめました。
奇しくも、両者とも農業、第6次産業化に関連した話であるところも
興味深いですね。

先の著書で、
「二番煎じはブランドにならない」
先進事例が成功しているのは、一番手だから。

と言う言葉もありました。

私自身、
これまでの人生の中で、
人のやらないことをやるのが好きで
色々なことにチャレンジしてきました。

”日本の総合商社で女性総合職の第一号”
というような形容詞も、
一番手だけに頂ける特権で、
一生使えるフレーズです。

パイオニアには苦労も多いけれど、
ワクワクすることにもたくさん出逢えます。

尖がったまちづくりを
多くの人達と楽しめるといいなぁ
と思っています

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

むろあつみ後援会からご寄付のお願い】
むろあつみの政治理念にご賛同頂き、
これからの政治活動を支えて頂きたい
と思います。
皆さまから頂きます貴重な寄附金は、
政治活動に大切に活用させて頂きます。
ご協力頂ける方は、下記口座へ
お振込みをお願い致します。
<振込先>
ゆうちょ銀行 記号10560 番号473711
むろあつみ後援会
(他金融機関からお振込みの場合)
店名:0五八 店番:058
普通預金 0047371

*お振込みになりましたら、
 お名前とご連絡先をお知らせください。
*日本国籍を有しない方からの献金はお受けできません。
*年間5万円を超える寄附については
 政治資金収支報告書に住所、氏名、職業など
 記載させて頂きます。


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP

2017-08-12(Sat)

ラジオ体操の普及活動!

南房総市の丸山公民館からのご依頼により、
公民館講座としてラジオ体操の普及活動を行ってきました

NPO法人全国ラジオ体操連盟公認指導者は、
千葉県で1級10人、2級28人いて、
私はその2級のお仲間なんです。

夏休みということもあり、
お子さんも含めて50人近い方にお集まり頂き、
ラジオ体操第一、第二のポイントをじっくり1時間お伝えして、
良い汗をかいて頂けたかな、と思っています。

H290803ラジオ体操2人
(アシスタントとして、西岬健康クラブ会長の加藤さんにもお手伝い頂きました)
H290803ラジオ体操2 H290803ラジオ体操1

丁寧に行うと、とっても効果的になるラジオ体操。
館山ではラジオ体操人口が多いので、
皆さんにもそのコツをお伝えしていきたいです。
(県内で依頼があれば、喜んで出かけています)

今年、8月30日
夏季巡回ラジオ体操が館山で行われます。
第三中学校、朝6時集合です。
会場で、お会いしましょう~

【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
2015-07-21(Tue)

住民と街づくりする楽しさ

先日、千葉市の熊谷俊人市長の2期目の中間報告会に参加してきました。
とっても若くてスマートな市長さんです。

それに先立って、
図書館で見つけた熊谷市長の著書を読んで、
「住民との街づくり」にいつもワクワクしている私にとっても
目からうろこのような分りやすい話がたくさんあり
たくさんの人に読んでもらいたいなぁと思いました。

市長は「社長」、市議は「社外取締役」、
市民は「ユーザー」であるだけでなく「株主」でもある
という関係に置き換えています。

この意味合いをよく理解することで、
住民が主体となった街づくりに
多くの人達が進んで参加するようになってくれるのではないでしょうか。
そして、それって、とっても楽しいことでもあります。





熊谷市長は、「脱・財政危機」宣言をすることで
住民と危機感を共有し、
情報公開を積極的に進めながら
着実に成果を出しています。
一方で、職員の給与削減の交渉については、
あえて交渉過程は公表せずに結果を残しました。、

住民と公務員を敵対させるのではなく、
行政、個人、企業・団体など様々な主体が街づくりに参加させるよう
意識改革を進めています。

実際の熊谷市長の市政報告プレゼンも、
すっきりと分りやすく、
30分の立席でしたが大勢の方が聞き入っていました。


私も、住民の皆さんとの街づくりを志しています。
なかなか理解してもらうのが難しいことも多いので、
こういう本も皆さんに読んでいただきたいと思って
紹介する次第です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR