FC2ブログ
2019-11-16(Sat)

住宅修理を進めるために

台風15号の復旧復興に向けて
短期・長期、色々な課題を抱えながらも
今、最優先の課題は
一日も早く市民全員が
普通に住める家があること、
すなわち屋根のブルーシートがなくなること
でしょう。

これを解決するためには、大きく
①修理等のお金の問題
②職人不足の問題
があります。

いずれも難しい問題ですが、
全ての人に共通する②について、
少しでも早く解決できる方法は
ないでしょうか。

そもそも、
安房地域で屋根の修理のできる人(企業)が
どれだけあるのか。
その人たちが、どれだけのニーズを抱えているのか、
それすらできていない(どこにも頼めていない)人は
どれだけいるのか、
そういう具体的な数値が全く見えません。

市の担当窓口に確認しましたが、
入札参加登録のある市内業者のリストはありますが・・・
とのこと。
https://www.city.tateyama.chiba.jp/kenchikushisetsu/page100019.html

ただどこも手一杯のようだということで、
千葉県からの相談窓口ができた、
と教えられたので、
話を聞いてきました。
(チラシはこちら↓)
http://www.pref.chiba.lg.jp/juutaku/saigaifukkyuu/documents/zenmokukyou_madoguti.pdf
電話相談が主ですが、火曜日と金曜日は、
コミセンの罹災証明の相談窓口の一角に
出張してきてくれているとのこと。
20191115

窓口は、
一般社団法人全国木造建設事業協会
千葉県協会で
今回、紹介できる工務店として
県内30の工務店が登録されているそうです。

全国には、
仕事を探している屋根職人さんもいますが、
依頼する方としては
詐欺行為も散見されるので
知らない人に依頼するのは不安。
そこでこの協会が間に入って、
登録された工務店が
必要に応じて職人を他地区からも探してきて
仕事を請け負うそうです。

ただ、県内といっても
館山市まで来て仕事をするには
交通費や宿泊費などもかかり
また物価の違い等もあり
市内業者に頼むより高くなることも
あるだろう、とのこと。

一方、いち早くこの問題に取り組んでいるのが
「房総復興ブースター」
https://bosobooster.com/

南房総エリアの
地域おこし協力隊有志の方々が
立ち上げたプロジェクトです。

こちらも是非、ご覧下さいね。



むろあつみHP


Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2019-11-12(Tue)

ふるさと納税を利用して、布良崎神社の神輿修復を

台風15号で倒壊したお御輿の修復に向けて
募金活動を始めた
布良崎神社神輿修復委員会

館山市のふるさと納税を活用した
ガバメント・クラウド・ファンディング(GCF)に
採用してもらえないかと考え、
企画課に相談に行ってきました。

191112ふるさと納税相談

クラウドファンディングは、
不特定多数の人達から
ネット経由で資金を集める方法ですが、
「ふるさと納税」経由である方が
寄附者の税還付のメリットがあるため
資金が集まりやすいというメリットがあります。

一方、ふるさと納税も
資金使途がはっきりしているほど
寄附が集まりやすくなります。

そのため以前から、
ガバメント・クラウド・ファンディングを
積極的にして欲しい、
ということは訴え続けてきているので、
今回をチャンスと捉えて欲しいです。

ただ、特定の事業を
ふるさと納税として取り上げる
というのには、少しハードルが高い面も
あるそうです。
担当者が即答はできないということで、
検討して後日、回答をもらうことになりました。

期待してお待ちしましょう。


布良崎神社神輿修復委員会


むろあつみHP


Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

2019-09-10(Tue)

暴力追放都市宣言を実のあるものにするには

館山市長は
8月20日に記者会見を開き、
暴力団組員が関係する
屋形船の就航記念イベントに出席し、
祝い金として市長交際費5千円を
支出していたと発表、謝罪しました。
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/620408

私も、この屋形船の事業を
応援していました。
問題となっているI氏が
暴力団関係者とは全く知りませんでしたが
以前から顔見知りであったため、
館山の観光に寄与したい
という思いを聞いて、
体験クルージングという形で
皆さんに声をかけて一度、
屋形船に乗船しました。

事件が報道される少し前に
噂を耳にしたため
本人に確認したところ、
暴力団には登録していないが
親戚(血縁はない)に組長がいて
一緒に車に乗ったりしたことはある、
とのことでした。
また、念のため警察にも
確認に行きましたが、
個人情報なので
組員かどうかは教えられない、
とのことでした。

事件報道後も本人に再確認しましたが
やはり暴力団組員ではない、と言われ
再度、警察に確認に行きました。
そもそも暴力団組員とは
どのように認定するものなのか、と。
答えは、
色々な資料の積み重ねによって
公安が決定することだが、
どのような資料で判断したか
公開はできない、
と言われました。
そして、暴力団組員と認定されれば
それに対抗する方法はないようです。
(今回の場合は、今後5年間
 何もなければ認定を解かれるそうです)

館山市は、
昭和62年に
暴力追放都市宣言
平成24年に
館山市暴力団排除条例
を制定しています。
暴力追放、暴力団排除には
私自身も全く異論はなく
出来ることには取り組んでいく所存ですが、
「誰が暴力団員であるのか知るすべがない」
「どのように暴力団員と認定されるのか分からない」
という状況下では
現実的にはなかなか難しいことだとも
今回痛感しました。

このような事情はありますが、
結果的に暴力団関係者と認定される者が
関わる事業を応援したことで
様々な憶測を呼んだり
ご心配をおかけしたことに対しては
申し訳なく思っております。

ただ、
このような事情のため
今後、同じようなことがないように
どう気をつければよいのか、
解決方法を明言することができません。
そのため、今回ご報告が
大変遅くなりましたことについては
重ねてお詫び申し上げます。

ところで、
暴力団組員が関係するしない
の問題とは別に、
一民間事業者に対し
市長交際費を支出するのは
適正なことなのか?
という疑問もあります。
市長交際費支出基準
というものがあり、
今回の祝い金は、
「公益性があると認められる
施設の竣工祝賀会・
記念祝賀会・竣工落成式・
開所式等」
の基準に基づくとのことですが、
”観光に資する”
”桟橋の利用促進”
を事業目的にしていることが即
公益性にあたるのかどうか、
私は疑問に思っています。
それではたいていの事業が
”公益性がある”ということになってしまい
意味のないことではないか、と。

議会では
個人で支出すればいいのではないか、
という質問があがり、
個人だと公職選挙法に抵触する可能性がある、
という回答でしたが、
個人ではNGで税金ならOK
というのはやはり納得いきません。
2019-08-29(Thu)

現場をみる大切さ・・・二中三中視察しました!

館山市で大きな問題となっている
二中三中の統合問題。

市民の色々な声を聞いた上で、
今できること、やるべきことは何か、
と考え、
何よりも今、
現場の状況を正しく把握すべきとの思いで
たてやま21・緑風会
公明党
新しい風の会
の連名で、議長あてに
二中・三中、及び旧南校と旧水産高校
の現地視察の申し入れをし、
今日、全議員で二中と三中の視察が実現しました。

三中外壁

耐震性能を示すIs値(0.7必要)が
ほとんどの場所で基準を大きく下回り、
(場所によっては0.33より低いところも)
やはり一刻も早い避難、
できればすぐにでも他の学校に移ることが
望ましいのではないかと思いました。

見た目で危険を感じたのは天井です。
当時、工期短縮んどの目的で
システム建築という方法の天井は
(現在は認められていないとのこと)
弱いということでした。
間仕切り壁もその天井にとまっているため
強度がないとのこと。
震度6弱で落ちた事例があるそうです。
三中天井

また、外壁の劣化が激しく
パネル落下の恐れがある。
そのため危ないところは
立入禁止措置などを検討しているそうです。

以下の写真は、
外壁爆裂部の補修をしていました。
三中外壁爆裂

保護者や先生方も
専門家から現地で説明を聞くべきでは
ないでしょうか。

市民協働と今回の問題については、
9月議会でも取り上げます。

議会の傍聴も、市民協働への第一歩と考えています。
ぜひ多くの方の傍聴をお待ちしています。

私の登壇は、
9月5日(木)の2人目、
11時頃からの1時間です。

各議員の質問内容
会議日程

R1 9月議会広告


むろあつみHP


Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
2019-08-03(Sat)

集会、やりました\(^o^)/

7月末に告知して2度行った集会には、
合計で30人を超える方々に
お集まりいただきました。

夏休み期間なので
お子様連れもいらっしゃって
今までで一番
幅広い年代の集まりとなりました。

R0107集会

出席者が内容をまとめてくれたので
ご紹介します。

1.2中3中について
・2中移転までの期間、
 3中校舎は安全なのか?
→説明が必要なのでは?
 説明の上で保護者・生徒がOK
→現3中校舎を使う。
→不安がある→閉鎖・避難
 房南中、1中、嶺南中も含めた
 検討も可能。
・旧南校校舎ー水道、電気の工事が必要。
 使える可能性は0ではないかも。

当事者の声が含まれない決定に
不安が大きい。
2中は車での送迎も増えている。
道の狭さは問題。
海だけでなく川でも
津波による危険はある。
学校での教育の問題、
いじめの質の変化などへの
危機感も必要ではないか。
危険が分かってから
5年の放置。
行政、議員はじめ、
保護者も無神経では?

・4回の説明会の意見から
アンケートの実施へ。

2.船形バイパスについて
・財政が厳しい中、本当に必要か?
 →内容を知らない人が多い。
・都市計画税による財政確保。
 館山市は県内でトップレベル。
・バイパスをやめれば減税も考えられる。
・都市計画税を使った下水道の工事。
 都市と地方、考え方や効果の違いがある。

★市民の権利としての請願
 住む町、周りの人意識を変えることで、
 行政の動きも変えていくことができるかも。
 声を上げないからいない、
 黙っているから納得、ではなく、
 子ども達や先のこと
 期待を持てる行政に。


むろあつみHP


Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR