FC2ブログ
2019-07-23(Tue)

対案!?あるでしょ!

今、館山市を揺るがす『二中三中の統合問題』。

4度の説明会で保護者から
「せめてアンケートを取って欲しい」
という意見が相次いだことから、
二中三中学区の小中学校の
生徒保護者あてに、
説明会での質疑の報告と
アンケート用紙が配られました。
その中で、
「説明会等でいただいたご意見等も踏まえ
 進めていくことになりますが、
 最終的には市議会において
 審議いただくことになります

と書かれていて、
市議会の責任は重大です。
だからこそ、
急いでたくさんの市民からの
声を聞きたい、と思っていますし、
実際に色々な方からのご相談を
いただいています。

問題を長引かせる訳にはいかないので、
9月議会中には
議会としての意見を
まとめていく必要があるだろう、
というのが現時点での
大方の考え方のようです。
そして、
執行部のやり方には大きな問題が
あるけれど、
それに対する抗議等は
必要だけれども、
”対案”がない限りは
執行部案を認めるしかないだろう、
という意見が大勢を占めると
みられます。

確かに。
でも、私は「対案はある!」
と思っています。

1年前の3月、
平成30年度予算案に
反対した時の討論
でも
主張しましたが、
建て替えをしなければいけない
危険な状態にあるのであれば、
今後さらに2年間、
三中に通わせることこそ
避けるべきではないでしょうか。

今日にでも大地震があって、
幸いにも命に別状はなく、
ただ校舎だけ倒壊した場合には、
緊急避難として
三中生徒を他の中学校に
振り分けて通わせることに
なるはずです。
そういうことを考えれば、
大地震の被害が出ていない今のうちから
三中校舎を閉鎖して
他の中学校に通わせることは
できない選択肢とはいえません。

その上で
統合・再編の問題は、
じっくり腰を据えて
長期的に全市的な観点から
検討していけば
今よりもっと良い案が出ることは
間違いありません。

今、何を優先するべきか。
生徒の安全性と言っても
口先だけのことではないのか。

三中の壁がボロボロ崩れてきている、
そんなことも漏れ聞こえますが、
実際にどこがどれくらい危ないのか、
生徒や保護者、先生にすら
共有されていないと聞きます。

三中の状況を真剣に考えれば、
色々な選択肢を
”平時ではない”
という認識で検討すべきと
考えています。

★またまた、集会やります★
皆さんのお声をお聞かせ下さい。
2回設定しますので、
どちらでも、ご自由にご参加下さい。

①7月28日(日)13時~
 場所:ありがとう
 (館山市二子390-3)
②7月29日(月)10時~
 場所:コミュニティセンター
  3階 音楽室

夏休みですので、
お子様連れもOKです!
26日(金)房日広告と
折込市政報告書
ご覧下さい。




むろあつみHP


Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR