FC2ブログ
2020-04-30(Thu)

市議会議員に相談して ~房日新聞投稿~

4月の初日と最終日に
房日新聞への投稿が掲載されました。

(4月1日 バスの利便性向上に向けて

4月30日 市議会議員に相談して
20200430房日

 誰もが経験したことのない世界的な非常事態を前にして、私の立場で今、困っている人のために何ができるだろうか、と自問自答しながら、気軽には出歩けない中で自分の非力さに歯がゆさが募る毎日です。ここまでの危機的状況では、市議として出来ることは非常に限られてしまいます。
 ただ、ここにきてようやく国による救済措置も色々出てきています。実は相当な支援策があるのですが、複雑すぎてなかなかよく分かりません。特に、本当に困っている人に情報が行き届くのか、申請するまでに至るのか、ということも危惧されます。台風15号の際にも「非常時の情報の大切さ」という投稿をしたのですが、良質な情報を知ることができれば、不安感も大きく違いますし実際に助けられることも多々あります。その意味で、情報を発信する側(国や自治体)にも情報をタイムリーに分かりやすく発信する努力が求められますが、市議としてはできるだけ多くの情報を入手して、助けを必要とする人に届けるというのも大きな役割と考えています。
 そのためにも、議員間でのオンラインでの情報共有の仕方を模索しています。今のところ世間的にみてもLINEグループが最も手軽でスピードを持って対応できると提案していますが、1人でも参加できない人がいるとせっかくのツールが有効に使えません。事務局からの連絡も未だにFAXですが、これをメールに変えれば18人分の通信費削減、ペーパレスにも繋がります。欲を言えば、この際、オンライン会議もできるように、時間があるうちに練習しよう、ということも呼びかけています。時代の大きな転換点とも言える時に、執行部にスピードある対応を要望するだけでなく、議会自らも強い危機感とスピード感をもって、市民に先んじた行動ができるように心がけるべきと思っています。
 本当に困っている人は、声を上げることも、誰に相談すれば良いかも分からず立ちすくんでいるかもしれません。そういう方に気が付いて、どうしようもなければ、連絡して下さい。寄り添って話を聞いて、適切なところに繋いでいくくらいかもしれませんが、皆で力を合わせて、心を寄せていくことが試されているのだと思っています。









むろあつみHP



館山こども食堂


布良崎神社神輿修復委員会

Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします
スポンサーサイト



カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
2010年に館山市に移住。
2017年館山市長選挙に挑戦。
現在、館山市議会議員2期目。
【FB】
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR