FC2ブログ
2015-07-18(Sat)

自分達でできることは自分達の手で・・・夏休みラジオ体操を例に。

夏休みになりました!

地域の子ども達と住民との触れ合いを増やす絶好の機会ですので、
色々と企画を練ったり実現へ向けて下準備をしたりしていました。

特に議員でなくてもできる活動ですが、
市民が何でも行政に頼るのではなく、
自分にできることを力をあわせて進めていく、
そういう行動を、議員だからこそ率先したいと思っているのです。

他人が企画したことに乗るのは簡単ですが、
新しいことを立ち上げるのには
大いなる気力・体力と少しばかりの知恵が必要です。

具体的に行っていたことを少しお伝えしたいと思います。

①昨年に引き続き、子ども達に夏休みのラジオ体操に参加してもらう仕掛け
 ・事前に、夏休みラジオ体操を勧める回覧文書を作成し、
  西岬地区(15区)の各区長へ回覧を依頼してまわる。
 ・「夏休みラジオ体操出席カード」を入手して、小学校で配布してもらう
  同時に、夏休みの終わりに慰労を兼ねた打ち上げ会を企画し、
  その文書を作って小学校で各家庭に配布してもらう
 ・「だん暖たてやま7/15号表紙」に取り上げてもらう
  (これは市の方からの提案でしたが、夏休み直前の号にあわせてもらいました)
 ・打ち上げ会の企画、場所交渉、資金集め
 (地域の皆さんと打ち合わせを重ね、各所と交渉を重ねる)
  案内文書の作成、配布
このように、たかが「夏休みラジオ体操」ではありますが、
実は非常に手間隙をかけています。
(2年前に毎日のラジオ体操を始める際にも、相当な時間をかけて準備しました)
その過程では、地元の人達に細かく相談しながら
移住者と地元の人達が融和できるように、
ということにも気を遣っています。

②夏休み勉強会
普段から、「子どもに勉強を教えて欲しい」
という声を時々いただいていましたが、
8月に数回、皆で勉強する会を
西岬地区青少年相談員が企画してくれました。
これも、案内を作って配布したり、場所探しをしたり、
初めての試みならではの苦労もありますが、
どれくらい参加してもらえるのか、楽しみです。

6月後半からずっと動いてきましたが、
時に思ったように事が運ばずに
がっかりしたり落ち込むこともありますが、
周りの方の思いやりで嬉しいことも多々あり、
何より、参加された皆さんが喜んでくれると、
本当に「やってよかったなぁ」と思えます。

・・・ということで、
今からでも遅くないので、
夏休みだけでも、数人からでも、
近隣の方々とラジオ体操をやってみてはいかがでしょうか。
「ラジオ体操出席カード」は、
最寄の郵便局でも(残っていれば)もらえます。

初日の今日、さっそく子ども達がカードを持ってやってきました。
地域に子ども達の声が広がると
本当に明るくなりますね

H26夏ラジオ体操
<昨年夏の写真ですが>


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR