FC2ブログ
2015-07-21(Tue)

住民と街づくりする楽しさ

先日、千葉市の熊谷俊人市長の2期目の中間報告会に参加してきました。
とっても若くてスマートな市長さんです。

それに先立って、
図書館で見つけた熊谷市長の著書を読んで、
「住民との街づくり」にいつもワクワクしている私にとっても
目からうろこのような分りやすい話がたくさんあり
たくさんの人に読んでもらいたいなぁと思いました。

市長は「社長」、市議は「社外取締役」、
市民は「ユーザー」であるだけでなく「株主」でもある
という関係に置き換えています。

この意味合いをよく理解することで、
住民が主体となった街づくりに
多くの人達が進んで参加するようになってくれるのではないでしょうか。
そして、それって、とっても楽しいことでもあります。





熊谷市長は、「脱・財政危機」宣言をすることで
住民と危機感を共有し、
情報公開を積極的に進めながら
着実に成果を出しています。
一方で、職員の給与削減の交渉については、
あえて交渉過程は公表せずに結果を残しました。、

住民と公務員を敵対させるのではなく、
行政、個人、企業・団体など様々な主体が街づくりに参加させるよう
意識改革を進めています。

実際の熊谷市長の市政報告プレゼンも、
すっきりと分りやすく、
30分の立席でしたが大勢の方が聞き入っていました。


私も、住民の皆さんとの街づくりを志しています。
なかなか理解してもらうのが難しいことも多いので、
こういう本も皆さんに読んでいただきたいと思って
紹介する次第です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR