2016-05-21(Sat)

あきらめないで走り続けること。

前回ブログ(図書館、大好き!)の続き
藤岡陽子さんの「手のひらの音符」について。



先の読めない時代。
何をやっても現状を変えるのは無理
という諦めとか無力感とか、
そういう雰囲気が漂うことがありますが、
そこで絶対に諦めてはいけない!
その理由を小説の中では
次のように表現されています。

「例えば今、全力で何かをやって、
 それがことごとく失敗したとしても、
 次の世代を走る人には自分達が見せる
 全力疾走が残るんじゃないか。
 何とかしようとあがいている姿をみていた
 もっと若い誰かが、自分達よりうまく賢いやり方で、
 何かを成功させたなら、
 それはおれたちの成功ではないだろうか」


また、
「今の日本は、昔のような
 右肩上がりの状態ではないかもしれない。
 でもだからといって、おれたちの世代が
 走ることをやめると、次の世代はもう
 走る気を完全になくすんじゃないか」



私が1年前の選挙の時に掲げたスローガン
「全ては次の世代のために」

次の世代まで見据えて生きていかない、という思いでした。
私たちが
「力を抜くわけにはいかない」
のです。


5月28日「夢の館山市図書館」
にも、出かけてみませんか?


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR