FC2ブログ
2016-09-08(Thu)

女性向きな市議の仕事

本日、「女性向きな市議の仕事」
というタイトルで、房日新聞
投稿を掲載して頂きました。

房日投稿 0908

本当は、
6日の行政一般質問の前に掲載してもらって
より多くの方に傍聴に来ていただきたいな、と思ったのですが。

ただ9月議会では、この後も、
一般議案、補正予算、決算で質疑を行います。
これらも傍聴できますし、生中継もありますので、
是非、お聞き頂ければと思います。

会議日程

12日(月)の一般議案では、
各種使用料の値上げが焦点となります。
私は、『老人福祉センターの入浴料有料化』
についての質問をします。
多くの議員が質問に立つ問題です。

同じ日の補正予算では、
ふるさと納税制度の返礼品リニューアルの反響の確認、
広域でのゴミ処理施設建設計画、
についても質問する予定です。

さらに、14日(水)は、
決算質疑なので、いくつかの質問を予定しています。

その質疑の内容いかんでは、
最終日の27日に、「討論」を行う可能性もあります。


<本日の投稿・全文>
女性向きな市議会議員の仕事


世界的に、政治・行政分野における女性の活躍が目だってきました。
国家元首としてはドイツのメルケル首相に次いで
今年七月にイギリス首相となったメイ氏、
また大都市でも今年に入ってラッジ・ローマ市長、
小池百合子・東京都知事が新しく首長に就任したのは
皆さんよくご存知の通りです。

ひるがえって地方議員をみると、まだまだ女性は少ない状況です。
内閣府データによると、市区議会議員の女性比率は13.8%(平成26年)。
館山・南房総・鴨川でも市議会議員は18~20名中
いずれも女性は2名に過ぎません。

私は、市議の仕事を経験して1年が経ちますが、
職業としてみた場合、非常に女性向きな仕事だと痛感しています。

何よりも先ず、時間のやり繰りがとてもやりやすいことが挙げられます。
議会が開催されるのは3か月ごと。
議会のある月は、委員会などを含め出席しなければならない日が
10日程度ありますが、
それ以外は休会日として議会の準備ができます。
議会のない月は、出所日はせいぜい2~3日程度です。
平日にご近所さんに会うと「今日はお休み?」とよく聞かれますが、
そもそも毎日市役所に出勤する職員とは全く勤務形態が異なるのです。

議会や委員会、視察等のない日の過ごし方は基本的に自由です。
色々な行事に来賓として呼ばれることも多く、
できる限り出席するようにしていますが
出席が義務づけられている訳ではありません。
他の仕事との兼業も認められています。

ところで、私が大学を卒業する頃は
男女雇用機会均等法が施行されて間もなく、
就職試験ではどこでも
「結婚しても子供が生まれても仕事が続けられるか」
と聞かれました。
それ以来、
“仕事と家庭の両立”は私のメインテーマの一つであり、
そのための環境作り等に関心をもって取り組んできました。
その意味でも、これほど自分で時間をコントロールしやすい市議の仕事は、
もっともっと女性が進出できる分野であることを
皆さんにも知って欲しいと思っています。

また、議会が扱う内容も実は生活に密着したものが多く、
女性の視点からこれをチェックしていくことにも
大きな意味があります。
特に子育て支援や教育、介護の問題などは、
当事者として普段から感じていることを
市政に反映できるチャンスでもあります。

市議の仕事には興味があるけれど、
選挙が難しいと思っている人も多いかもしれません。
私の経験からすると、お金はそれほどかけなくても選挙は戦えます。
多くの人が共感してくれる思いがあり、
それを表現して行動に移せば、
必ず同志が集まってくるものです。
地域で活動しているグループから
代表となる人を皆で応援するのも強い力となります。

一方、女性議員を増やすためには、
市民も変わる必要があります。
きちんと仕事をしてくれる人を応援して投票する、
ただそれだけのことです。
議員が働かないとか報酬が多すぎるとか、
批判ばかりする人も多いですが、
そういう人を選んでいるのは
我々市民だということを肝に命ずるべきです。

現職の議員であれば、
議会傍聴することで相当程度、その働き具合がわかるでしょう。
9月には各地で議会が開催されるので、
傍聴に出かけてみませんか?
そこで「私もやってみたい」
あるいは「あの人にやって欲しい」
という女性が現れることを期待しています。
いきなり男女同数は無理にしても、
先ずは3割、5~6人を目標に。
安房地域で、
「(地域の)仕事も家庭も」
という活発な“欲張り”女性議員が増えれば、
明るい未来への第一歩になるのでは、
と考えています。






【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR