2017-04-23(Sun)

使い勝手が悪いものを使えと言っても・・・

またまた「公共交通」の問題になりますが・・・

先日、館山市から
公共交通利用促進に向けた標語募集
が発表されました。

頑張っているのは分かるけど、
方向性がズレている
というか、
取り組む順番が違うでしょ、
と、とても残念な気持ちになりました。

なぜ利用者が減っているのか、市も分かっているはずです。
使いたくても使えない現状があるのです。
そこを先ず改善しないと、
利用価値のないものにお金を払って使えといっても無理な話です。

3月にJRバスが西岬住民向けの会合を開いてくれましたが、
そこでの住民の声から分かったことは
「使い勝手が良くないものには、いくら乗れと言っても乗れない」
というごく当たり前のことです。

以前は、駅に向かう人が多くて利用されていたバスですが、
今、特に車のない西岬住民にとって
最も頻繁に行きたい「買い物」や
手続きのための「市役所」には行けないのです。
(今時、市役所前にバス停留所がない、というのも
 珍しいのでは・・・?)

JRバスでは、住民の声を受けて
できることからやっていこう、
と、実は路線変更の検討も始めてくれています。

私も彼らと頻繁に意見交換を行い、
行政と住民と事業者が一体となったまちづくりをしている事例を
いくつも紹介してもらっています。
先日も、その一つの古河市に視察に行き
市内循環ぐるりん号にも乗ってきました。

H290417古河市ぐるりん号
(視察報告は作まだ成中です)

この問題は、
色々なところとの調整も必要ですし
抜本的な対策のためには
皆で智恵を絞り、汗をかかないと
机上で解決できることではありません。

粘り強く動いているうちに、
少しずつ、色々な方面からの動きも出てきています。
あとは
行政が本気で一緒になって動いてくれるかどうか。

大きな視点で捉えると、
まち全体を豊かにすることができる
挑戦しがいのある大きな課題です


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR