2017-10-30(Mon)

女性消防団、仕切り直し >_<

”意外と災害に強い”といわれる館山で、
台風21号の被害は甚大でした。
特に海岸・港では、
これまでに経験したことがない、と
地元の方達が言われるほど。

こうした台風の時にも、
消防団の皆さんが組織的に頑張って下ってくれています。
さらに何日も避難所が開設される事態になった場合には
女性の手・視点が必要な場面が多くあります。
また、市では防災士の養成を進めていますが、
これにも女性消防団の活動と重なる部分が多々あります。
いざという時のための人材の養成、
防火啓発活動、応急手当の普及など、
女性消防団を組織化したいと、
率先して手を挙げて飛び込みましたが、
この10月末でいったん退団し、
仕切り直しをする、ということになりました。

というのも、
女性団員を男性団員と異なる位置づけ・役割とするためには
「機能別消防団」として条例改正が必要になります。
それがないまま
(仕事内容や位置づけもはっきりしないまま)
女性団員のリクルートをしようとしたのですが
未だ続いてくれる人が見つかっていません。
私の存在が宙ぶらりんのような形になってしまっているので
いったんリセットして、
手を挙げてくれる人を何人か探してから条例改正をして
その上で正式に入団してもらう、
という流れで進めることになりました。

このような決断をするまでに、
団長はじめ団幹部の皆さんには、
色々とご配慮いただいてきました。
ご迷惑をおかけしたこともあると思います。
全国各地の女性消防団の話も聞きに行って下さり、
その結果、
やはり、各部への配属(男性と同じように)ではなく
女性だけの機能別の部署を作るのが良い
という結論になったようです。

私の力不足、
(続いてくれる人を集められなかったこと)
ちょっとした勇み足、
については反省しつつ、
女性消防団の役割がはっきりした
ということで、次に繋げていきたいです。

条例改正して
女性消防団を正式に立ち上げることができる状況になるよう
私も引き続き、協力していきたいと思っています。

他市の女性消防団は、子供やお年寄りに対する啓発・普及活動など
創意工夫して結構楽しくやっているようです。
少しでも関心のある方は、
是非ご連絡下さい!


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR