2017-12-14(Thu)

議員の常識、市民の非常識、とならないように!


館山市議会では、
議長と議会改革委員長が先頭に立って、
色々な議会改革を進めています。

民間にいた私からみると
”まだまだ序の口”
と思うのですが、
数年前から比べると、
3倍くらい!
大変なことになっているそうです。

あまり急激な変化には抵抗が出がちですが、
市民からすると、
”もっと市民のためにしっかりやってくれ”
と思っている人が多いのではないでしょうか。

議員だけで議論していると、
”議員の常識”的なものが
”市民の非常識”となっているのでは?
と思われることが多々あります。

これを正していくには、
市民が議会の”生の声”を聴きにきてくれるのが一番!

この12月議会も、19日が最終日となります。
この最終日に、
市民から出されている
地域公共交通網形成計画策定を求める請願
の審議もなされます。
何名かの議員が
”討論”と言う形で意見を述べると思いますので、
ぜひ、傍聴にいらして下さい。
H271214 請願1 H271214 請願2 H271214 請願3


*「請願」とは、
憲法第16条で認められた国民の権利の一つで
国または地方公共団 体の機関に対し
文書により希望や要望を申し出るものです。


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR