FC2ブログ
2018-09-02(Sun)

財政は本当に危機的状態ではないのか ~日曜街頭演説第23回目~

9月最初の日曜街頭演説では、
先週の市議会一般質問の攻防について
報告を致しました。

H30090201

H30090202

議会答弁では、
「驚いた」を通り越して
市民に対する誠意のなさに
怒りが込み上げてきたことが2点ありました。

一つ目は、
どれだけ多くの市民に、
市政に関心を持ってもらえるか、
ということを議論していた時のこと。

市長
「議員(室のこと)の話には
 人数人数ということが非常に多くでて来るが、
 懇談会に参加する人数が多ければいいのか
 と思っている。
 関心があれば来る。
 それ以外に色々な形で情報提供する努力をしている。
 人数が少ないからどうのこうのということはないのではないか。
 それがいい悪いの判断にはならないと考えている。」

思わず私は
「人数は多い方が良いに決まっているじゃないですか。」
と言ってしまいました。
どうすれば多くの市民に市政に関心をもってもらうか、
という議論をしているのに、
なぜそういうことが必要なのか
すら理解されていないのかと感じました。
傍聴に来られていた大勢の市民の皆さんも
この答弁(言い訳)には
驚きがっかりしていました。

もう1点は、財政に関して市長の認識を問うと
「危機的状況ではない」
と明言されました。
(ただ、将来に向けてやるべきことをやらないと
 危機的状況になるので
 覚悟を持って行財政改革に
 取り組まなければならない、
 と付け加えられましたが)

危機的状況ではないのに、
職員給与削減に手をつけるのでしょうか。
企業では、従業員の給与削減は
他の方策でもダメな場合の最後の手段です。
危機的状況ではないのに、
耐震化に問題がある三中が
4年間も放置されているのでしょうか。
危機的状況でもないのに、
消防団は「燃える服」を着ながら
消火活動を強いられているのでしょうか。


危機的状況だから、
本来やるべきこともできない。
そいう認識を市民に共有していかないと、
それこそ館山市の将来はない
と危惧しています。

選挙前だからと言って、
楽観的な数値を強調したり
目先の人気取りの公約を掲げたり
という無責任なことはしないで欲しい

と思っています。

【街頭演説の動画はこちらから】
【議会一般質問の録画はこちらから】
(前半1時間は瀬能議員。私は後半1時間。
 10月末頃まで視聴できます)

Youtube動画むろあつみ
*チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村


【ご参考】
館山市議会
館山市議会議員会派別HP




【これまでの日曜街頭演説】
第1回目 なぜ館山に?~都会からみた館山の魅力について
第2回目 地産地消はなぜ必要なの?
第3回目 ”嵐”の財政運営について
第4回目 ふるさと納税してますか?
第5回目 観光について(1)
第6回目 西岬への思い&館山の恵みがつなぐ協議会のゲスト出演
第7回目 公共交通の問題について
第8回目 市議会議員の仕事
第9回目 チャレンジを応援するまちに
第10回目 ユニークさと情報の大切さ ~和田泰一氏講演より~
第11回目 包括的な子育て支援を
第12回目 提案募集方式について
第13回目 館山市の財政は再建されたのか?
第14回目 お祭りdeまちおこし
第15回目 防災のまちづくり
第16回目 ゆる政治部、立ち上げ!
第17回目 館山アイデアサロンについて
第18回 先週の出来事から
第19回目 海を活かす!
第20回目 漁業で稼ぐ
第21回目 事務所開きのお知らせ
第22回目 ワクワクする方をえらぼう
第23回目 議会攻防のご報告
スポンサーサイト

tag : むろあつみ 新しい風 館山市

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
館山、西岬が大好き!
田舎を守る難しさを
たくさんの人に
知ってもらいたい
館山市議会議員1期目
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR