FC2ブログ
2020-02-12(Wed)

災害から考える性的マイノリティ支援

亀田ファミリークリニック館山の坂井雄貴先生が、
館山市の職員向けに(議員にも案内)
LGBTなどの性的マイノリティに関する勉強会をしてくれたのですが、
非常に大事なことで、どなたにでも知って欲しい、
特に行政に携わる全ての人、市民の代表である議員は
是非とも知っておくべき問題だと痛感しました。

2002121

L(レズビアン)
G(ゲイ)
B(バイセクシャル)
T(トランスジェンダー)
なんて、自分の周りにはいないから関係ない
と思う方も多いと思うのですが、
人口の7%がLGBTと言われていて、
これは左利きやAB型と同じくらいの比率とのこと。

なぜ周りにそういう方がいないのかというと、
あまりに差別や偏見が酷すぎるために当事者が声をあげることができない、
声があがらないからいないものと考えられてしまう、
いないと思われるから制度や支援が整わない、
という悪循環に至っているのです。

このため、LGBTの方のうつや自殺、いじめや不登校、社会的孤立は
そうでない人に比べて明らかに多くなっているそうです。

ただ、今急速に状況が変化しつつあり
「パートナーシップ制度」を導入する自治体がどんどん増えています。
(人口の約25%に相当する)
今までは先進的自治体だけと思われていましたが、
早晩、この制度のない自治体は送れている、生きづらいまち
とみられてしまう可能性もあります。

社会の理解を深めることが大切ですが、
そのために行政が制度を整えることも大きな意味があるそうです。

災害時の対応については、グループワークによって
今後やるべきことの一端が見えてきた気がします。

締めに話された行政のあり方=”市民に「公平」にサービスを提供すること”
の基本的な考え方(平等と公平の違いについて)もとても分かりやすかったです。

「平等」とは、みなに同じものを与えることで、
結果として平等になるとは限らない。
「公平」とは、人に応じて与えるものは異なっても結果的に対等になるようにすること。
社会的弱者への配慮が必要である意味がよく分かりますね。

2002122

半年前に、コーラル会議で坂井先生のお話をお聞きしていたのですが、
この半年でも世間は急速に変わってきていると実感しました。

パートナーシップ制度を導入している自治体は、
議会で条例を提案する場合と、
首長判断で要綱を作る場合があるとのこと。
どちらの意識が高いか、ですが
議会が動くためには先ず議員の勉強会からですね。
今日も参加議員は2名。
コーラル会議のメンバーを入れても3人なので。


むろあつみHP


布良崎神社神輿修復委員会

Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

これが新たな時代

江戸時代は殿様についていた美形の同性を寵愛していたという衝撃的な書面もでてきましたね。昭和の時代には水面下にあったことが、平成には個人が持つフレームワークが認められてきました。各人が持つフレームワークの差異が大きくずれている気がします。でも、それを認めなければいけない時代になったんですね。それだけに、この時代は同じフレームワークを持つ人同士がコロニーを作る分断の時代。意見がひとつにまとまるのは至難の業だと感じています。

Re: これが新たな時代

sionecafeさん、
多様性を認める、弱者(少数者)に目を向けることが、全ての人にとって生きやすい社会になるんじゃないかな、と思っています。LGBTに対する差別偏見が酷すぎて、当事者は悩みを打ち明けることもできずに孤立していて、自殺やうつ等の率が優位に高いそうです。なかなか感情的に受け入れられない人も多いとは思いますが、先ずは理解することから、ですね。

> 江戸時代は殿様についていた美形の同性を寵愛していたという衝撃的な書面もでてきましたね。昭和の時代には水面下にあったことが、平成には個人が持つフレームワークが認められてきました。各人が持つフレームワークの差異が大きくずれている気がします。でも、それを認めなければいけない時代になったんですね。それだけに、この時代は同じフレームワークを持つ人同士がコロニーを作る分断の時代。意見がひとつにまとまるのは至難の業だと感じています。

20億円

むろさん、最近、うわさが流れています。以下は僕が聞いた噂です。
前澤さんは館山にヨットハーバーを作るようにと意見があって、館山の漁業団体が反対してこの話が進まない。その結果、館山市は20億円を前澤氏に返還した。。。という噂です。
そんなバカな話はないと思っていますが。。。数人からささやかれているうわさです。これが本当なら失望の街ですね。

Re: 20億円

sionecafeさん、
館山ではしょっちゅうこの種のデマが出回りますね。私はそちらの方が気になります。


> むろさん、最近、うわさが流れています。以下は僕が聞いた噂です。
> 前澤さんは館山にヨットハーバーを作るようにと意見があって、館山の漁業団体が反対してこの話が進まない。その結果、館山市は20億円を前澤氏に返還した。。。という噂です。
> そんなバカな話はないと思っていますが。。。数人からささやかれているうわさです。これが本当なら失望の街ですね。
カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
2010年に館山市に移住。
2017年館山市長選挙に挑戦。
現在、館山市議会議員2期目。
【FB】
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR