FC2ブログ
2020-05-23(Sat)

格差の大きい千葉県の魅力

5月23日付房日新聞に掲載されました❣
20200523房日



千葉県は、都道府県の中で
最も治めるのが難しいのではないかと思っている。

私は、幼少期には県北に住んでいて、
(市川市の小学校、松戸市の中学校)
ほとんど東京と同じような意識だった。
こんなに都会なのに、
なんで「千葉」というと田舎のイメージになるのだろう?
なんて思っていた。

その後、大阪や京都に住み、
そして就職後は都内在住。
10年前に初めて
県南の館山市に移住してみて、
同じ千葉県と言えども
県北と県南とでは
人々の生活様式や自然環境
そして抱える課題も
全く異なっていることに気がついた。

一つの県の中に
都会と田舎が共存している!

県内での経済格差も大きく、
人口密度にも大きな差があって、
政治や経済の中心は県北。
今の県知事は
県南に足を運ぶこともほとんどなく、
様々な判断は
人口の多い県北の声が多く反映されているだろうと
推測される。

今回の新型コロナウイルスの問題でも、
県南の安房地域では
感染者はほとんど出ていない。
通勤ラッシュなどとはほど遠い状態だけど
”千葉県”として考えられれば
5月15日の緊急事態宣言解除の対象に
ならなかった。

でも、
人口の密集する都会の人達に
自然環境に基づく癒しを与えられる
安房地域や外房の海沿いの地域には
大きな魅力、可能性がある。

今回のコロナ問題で
そういうこともかなり浮き彫りになってきた。

これから、”三密”から逃れられて
自然の癒しがあり
しかも都会にも通える近さ、
という武器を最大限に生かして、
安房地域への注目度もあげていこう。

オンラインで仕事がしやすい環境さえ整っていれば
この地域に関わろる”交流人口”も
増やすことができるだろう。

格差こそチャンス❣

様々な特徴を持つ市町村が
それぞれの強みを活かしあい
連携を進めていくことで、
「あこがれの千葉県」
となることを目指せればいいな、
と考えている。

根本の海



むろあつみHP


館山こども食堂


布良崎神社神輿修復委員会

Youtube動画むろあつみ
*日曜街頭演説を続けています。
チャンネル登録もよろしくお願いします
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
2010年に館山市に移住。
2017年館山市長選挙に挑戦。
現在、館山市議会議員2期目。
【FB】
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR