fc2ブログ
2023-02-28(Tue)

私が県議にこだわる理由

私が「千葉県政」に特に関心を持ち始めたのは、2年前の県知事選挙の時かもしれません。

「安房の未来を語ろう」と題したZOOM対話会を開催して熊谷千葉市長(当時)の応援をしたのですが、それは千葉市長時代の行政手腕やお人柄に感動していたからです。
その考え方がよくわかる著書を、私のブログや新聞で紹介したりもしていました。

市民は株主、という考え方
http://muroatsumi.blog110.fc2.com/blog-entry-458.html

Zoom対話会で県政のお話を聞いているうちに、県と市との役割分担について考えたり、「県のチカラで館山市を盛り上げていくこと」に大きな関心を持つようになりました。

昨年の市長選挙の時にも「国や県ときちんと交渉する」と掲げていたのもそのためです。
選挙に敗れはしましたが、県のチカラで館山を盛り上げることへの思いは募るばかりでした。
そのためにできる道として、「県議」という選択肢は、やはり私にとって大きな魅力です。

県議も市を変えられるのです。

県政において力をふるうには「政党」が大事と思う方も多いようですが、熊谷さんは「県民党」を標ぼうして、自民党が推す候補者を大きく引き離して県知事に当選しました。
その後の県政運営をみても、地方政治には政党よりも住民の声を聞くことが大事だとよく分かります。

また、私は幼少期に県北に住んでいました。
(市川の菅野小学校、松戸の牧の原中学校)
千葉県内に存在する「都会」と「田舎」の両方を経験したことで、県内で人やお金を循環させて県民全体が幸せになる道があると確信しています。

そんな話を以前房日新聞に投稿したこともあります。
格差の大きい千葉県の魅力
http://muroatsumi.blog110.fc2.com/blog-entry-444.html

色々な面で、今、私は「県議」にこだわりたい。
そして、4月の選挙では無投票選挙を防ぎたい。
さらに、市長選の時から館山市の未来を議論してきた、私と思いを同じくする人が2人、市議選に挑戦することを決意をしてくれたので、私も市議選でなく県議選に挑戦しよう!と決心することができました。

2月22日の房日新聞『県議選・館山選挙区に立候補の意向』
http://muroatsumi.blog110.fc2.com/blog-entry-671.html



スライド1



★「あつみの部屋」LINE公式アカウント☟
むろあつみから、情報をお届け致します。
誰が登録しているか他の方には分かりません。
むろあつみに直接、ご意見やご質問、ご相談ができます。
以下のリンクから友だち追加してください。
友だち追加
https://lin.ee/gMlexiJ

QRあつみの部屋

★『むろあつみの勝手に応援!』だけを集めたブログはこちら☟
https://ameblo.jp/muronovenus/


Youtube動画むろあつみ
※チャンネル登録もよろしくお願いします


むろあつみHP


▼今更ながらの自己紹介動画
www.youtube-nocookie.com/embed/gg3k-vhOMJg

むろあつみ応援動画
www.youtube-nocookie.com/embed/jAjkQIx3hzo
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

県議選挙頑張ってください。

室さんの県、市を思う気持ちが確り伝わって来ます。
頑張ってください。

Re: 県議選挙頑張ってください。

ありがとうございます!
思いが伝わると嬉しいです。

> 室さんの県、市を思う気持ちが確り伝わって来ます。
> 頑張ってください。
カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
2010年に館山市に移住。
2017年館山市長選挙に挑戦。
2022年館山市議会議員(2期目)辞職

【FB】
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR