fc2ブログ
2023-03-12(Sun)

多様性の象徴 ~神余小を残したいワケ~

神余小学校新校舎竣工20周年感謝祭に出かけてきました!

8979.jpg


PTA保護者主催、神余小学校応援団、神余かっこ舞保存会、神余消防団が協賛。

歴代の卒業式の写真展示等があったり、校庭では防災訓練やかっこ舞披露はじめ様々なイベントも行われていて、神余小の存続へ向け、地域一丸となっている様子がひしひしと伝わってきました。

8982.jpg

館山市では、急速な少子化の進展により、小学校の再編(統廃合で全体の数を減らす)が必要なことはほぼ異論がないところです。

学校で社会性を身に着けるために、一定の規模が必要、ということも一般論としては同意できます(特に中学校の場合には)。

ただ、子どもにも様々な状態があって、少人数の学校でなくては通えない子どもも増えています。
全ての学校を一律の基準で揃えるということは、そこに適応できない子どもの行き場がなくなるということでもあります。
子どもの多様性に応えるために、様々な選択肢、特徴を持つ学校がある方が、幸せに暮らせる子どもが増えるのではないでしょうか。

特に、都会で登校拒否児童が増えていて、田舎の小規模校への期待も高まっています。
そして、小規模校もどこかに残す、ということになれば、地域が小学校を支えている、その情熱も大切と思います。
神余小は断トツで生徒数が圧倒的に少ないのですが、これだけの情熱で地域の皆さんの支えがある学校は、是非とも残す道を考えて欲しいです。

都会から見て魅力的な学校であれば、神余小を目指して移住してくる人も捕まえられるはず。実際にそういう事例もでてきているそうです。

S__111017988.jpg

8983.jpg


インスタグラム @kanamaripta



★「あつみの部屋」LINE公式アカウント☟
むろあつみから、情報をお届け致します。
誰が登録しているか他の方には分かりません。
むろあつみに直接、ご意見やご質問、ご相談ができます。
以下のリンクから友だち追加してください。
友だち追加
https://lin.ee/gMlexiJ

QRあつみの部屋

★『むろあつみの勝手に応援!』だけを集めたブログはこちら☟
https://ameblo.jp/muronovenus/


Youtube動画むろあつみ
※チャンネル登録もよろしくお願いします


むろあつみHP


▼今更ながらの自己紹介動画
www.youtube-nocookie.com/embed/gg3k-vhOMJg

むろあつみ応援動画
www.youtube-nocookie.com/embed/jAjkQIx3hzo
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カテゴリ
プロフィール

むろあつみ

Author:むろあつみ
2010年に館山市に移住。
2017年館山市長選挙に挑戦。
2022年館山市議会議員(2期目)辞職

【FB】
【以前のブログ】

月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村
ランキング
リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR